May 19, 2020

【ピアノ講師稲葉のコラム】〜ベートーヴェンが遺した言葉〜

【こんなときだからこそ、音楽を!】キャンペーン実施中!
5/31までに無料体験レッスン申込みの方には、入会金無料&初回月レッスン料金¥2000割引致します!

※対面レッスン、オンラインレッスンどちらも無料体験レッスン承っております。
対面レッスンの際は最大限の予防対策を実施しております。
副代表の稲葉美佳です(^ ^)

3Ob0HfxWvLoizrJ1585545884

 

今回のコラムはベートーヴェンが遺した言葉を10個ご紹介します♬

5695B026-F2F0-4A14-A0C4-A47D2B79FB9F

 

①お前にとって、お前の中にしか、お前の芸術によるほか、幸せはないのだ。

②神がもし、世界でもっとも不幸な人生を私に用意していたとしても、私は運命に立ち向かう。

③真に称賛できる人物とは、逆境に直面した時に、自分の生き方を貫ける人間なのだ。

④諸君拍手したまえ!喜劇はこれで終わった。(臨終の言葉)

⑤苦悩を突き抜けて歓喜に至れ。

⑥私は芸術に携わり、それを演奏して見せるに勝る喜びを知らない。

⑦「さらに美しい」ためならば、破り得ぬ「芸術的」規則は一つもない。

⑧音楽は人々の精神から炎を打ち出さなかければならない。

⑨運命は耐え忍ぶ勇気を人間に与える。

⑩私は何度も絶望し、もう少しで自殺するところだった。だが、彼女が、芸術が、引き止めてくれた。私は、自分に課されていると思っている創造を、全てやり遂げずに、この世を去るわけにはいかないのだ。

 

 

前回ベートーヴェン生誕250年のブログではベートーヴェンの性格をお伝えしましたが、この10個の言葉から今世の中が直面している課題、私達がやらなければならない事のメッセージを感じたのでご紹介しました♬

 

 

 

↓こちらからスマホで簡単に無料体験レッスン予約できます♪

無料体験レッスンのお申込み、その他お問合せなどはこちらから

 

JAZZ’N HP

 

 

 

Posted in blogNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment