講師PROFILE

 

3380EFE8-25CF-43CA-8A22-248AD0C402B4 - コピー

大野木 努(39歳)
Tsutomu Onogi

スクール代表
ギター、ウクレレ、ベース講師
 高校卒業後、音楽学校メーザー・ハウスに入学し、ギターはもちろん、キーボード、理論などを習得する。
メーザーハウス卒業後は専攻でジャズギターを細野義彦氏に師事。
現在、セッションギタリストとして数多くのミュージシャン、アーティストとセッションを繰り広げる。
インストブラスロックバンド・CAMELのギターを担当。
2001年から5年間フル活動し、3枚のアルバムをリリース。
2006年11月解散。「MUSIC SCHOOL JAZZ’N!」では代表、講師も務め、音楽の楽しさを教えることに力を注ぐ。
アレンジャー、レコーディングなどマルチに活躍。
~代表大野木のぼやき、コラム~
大野木チャンネル(動画にてジャズ、クラッシック、演歌、ロックポップスなど幅広いジャンルの曲を弾いております)

 

20973C60-FB72-490C-BED7-F0604FF6105A - コピー

稲葉美佳
Mika Inaba

スクール副代表
ピアノ講師
東邦音楽大学卒業。
3歳よりピアノを始める。
ピアノを槌谷眞知子、熊倉幸子、萩原和子、國谷尊之、中島裕紀、各氏に師事。
音楽理論を神崎えり氏に師事。
地域の合唱団、二団体のピアノ伴奏を5年間務める。
著名人のトークショーでの前座演奏多数。
舞台経験を積むため各種コンクールに出場。セシリア国際コンクール入賞。
大学時代ウィーンに短期留学。
ウィーン国立音楽大学のアントワネット・ファン・ツァブナー教授に師事。
又パリエコールノルマル、パトリック・ジクマノスキー教授マスタークラスに参加。ディプロマ取得。
子供から大人までピアノ指導にも精力的に取り組み、初心者から再開者まで幅広くレッスンを行なっている。
毎年のリサイタルをライフワークとしており、そのプログラム、楽器編成は型にはまらず、
ソロ、デュオ、トリオ、カルテット、クインテット、ゴスペル、二台ピアノ8手など高い評価を得ている。
日本を代表する交響楽団、ベテラン演奏家との共演も果たすなど活躍の場を広げている。
近年、映画音楽に魅了され研鑽、編曲を手がける。
2019年5月1日 amazon recordよりCDリリース、世界配信発売15社。
講師稲葉のコラム


EEA378B6-ED36-49B6-B599-D67E502BC81B - コピー

大塚 百合菜
Yurina Otsuka

ヴァイオリン講師
桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部(特待生)を卒業。
ドイツ国立リューベック音楽大学大学院を優秀な成績で卒業し、ドイツ国家演奏家資格取得。
これまでに、東京フィルハーモニーオーケストラ、プフォルツハイム室内オーケストラ、リューベックフィルハーモニーオーケストラ等と共演。
第59回全日本学生音楽コンクール全国大会第1位。
千葉市芸術文化新人賞受賞。第6回シュポア国際ヴァイオリンコンクール(ワイマール)特別賞受賞。
CHANEL PYGMALION DAYS 参加アーティスト。室内楽でも国内外の様々な演奏会に出演。
2019年度紀尾井ホール室内管弦楽団シーズンメンバー。


1514204706981375 - コピー

荒川 麻衣子
Maiko Arakawa

ボーカル講師
岩手県出身・埼玉県在住。
6歳よりエレクトーン、その後ピアノを習う。
その他にマーチングバンドのトランペット、中学吹奏楽でのパーカッション全般、
バンド活動にてドラム・キーボード・コーラス等様々なパートを経験する。
2007年より約10年間、ボーカリスト堀まゆみ氏のもとでジャズボーカルを学ぶ。
2013年NYにてグラミー賞ノミネートシンガーKarrin Arison氏のボーカルワークショップ、個人レッスンを受講。
現在は東京・埼玉を中心にライブハウス・ジャズバー等で定期的にLive出演するほか、
ジャズセッションホストやイベント・パーティ等での依頼演奏も行う。
また近年はカズー(膜鳴楽器)をLiveに取り入れ、
言葉を使わない器楽的・即興的な演奏をする新たな試みも行っている。
講師荒川のコラム


ja61884599_407822586611544_5043472103035109376_n - コピー

Yuki

ボーカル講師
1995~2000年 Being系列のボーカルレッスンで歌唱、パフォーマンス指導を受ける。
1998年 SOULFUNK系バンドに加入。
2002年 ラテンポップス系のオリジナルバンド結成。
2004~2005年 NHK総合テレビ「熱唱オンエアバトル」5回出場、2004年度セミファイナル進出。
2006年9月 全国流通CD「Self air」リリース。
2008年 横浜ラーメン博物館 第3回昭和歌謡のど自慢大会でチャンピオンになる。
2007年~2012年 USボーカル教室インストラクター資格を取得、ボイストレーナーとして指導を行う。
2013年 サンジャポ×コートダジュール主催 カラオケスーパーグランプリ2013で
1万人のうち20名に選ばれ、赤坂BLITZ出場。
2013年~2016年 第一興商主催「カラオケ世界大会」関東大会へ出場。
2014年 新宿「ロボットレストラン」シンガー契約 (現在は終了)、後輩などに歌の指導も行う。
2016年 第3回 FMヨコハマ・ラジオ日本カラオケグランプリで優勝。
2017年 NHK「のど自慢」神奈川県でチャンピオン受賞。
現在は自身のリーダーバンドで昭和歌謡をフィーチャーし、芝居やダンスなども披露するエンタテインメントを
重視したステージで観客を動員する。
ギターとのアコースティックユニットでは、ショッピングモールや駅コンサート、市役所などで活動中。
邦楽、洋楽、歌謡曲、演歌などジャンルにとらわれず幅広い音楽を歌っている。
講師Yukiのコラム

 D5D09854-54BC-4AE7-804C-EF1B42A8070A - コピー

角 芽吹
Mebuki Sumi

フルート講師
千葉県出身。
9歳よりフルートを始める。
フルートを岡本葉子、齋藤佐智江、宮崎由美香、神田寛明、高木綾子、斎藤和志、各氏に師事。
11歳より千葉県少年少女オーケストラに9年間在籍。
2016年第70回全日本学生音楽コンクールフルート部門高校の部東京大会第3位、
全国大会入選。2017年第4回刈谷国際音楽コンクールフルート部門一般の部、
準グランプリ及び聴衆賞を受賞(グランプリ無し)。
同級生とフルート四重奏「Con」を設立し自主コンサートを開催するなど、
活動は学内に留まらない。
また幼稚園での演奏会や、小中学校の吹奏楽部の指導など、
音楽アウトリーチも積極的に行なっている。
現在、東京藝術大学音楽学部器楽科フルート専攻第三学年。習志野シンフォニエッタ千葉メンバー。
講師角のコラム

 

3AD1E784-181F-4D11-BA3F-AD9771EE6DD3 - コピー

柄澤亜佐美
Asami Karasawa

サックス講師
北海道大麻高等学校を経て洗足学園音楽大学を卒業。
大学在学時には学内選抜ビッグバンド、Get Jazz Orchestra に所属し、
DOWNBEAT誌によるSTUDENT MUSIC AWARDSにて2017 Outstanding Performance 賞(2位)を受賞。
フレッシュマンウインドアンサンブル2014として、京都アニメーション「響け!ユーフォニアム」のレコーディングに参加し同作コンサートにも出演。
第19回大阪国際音楽コンクール木管部門第2位。
第5回Kサクソフォーンコンクール優秀賞受賞。
第10回ドルチェデビューコンサートに出演。
これまでにサクソフォーンを大和田雅洋、平賀真奈美の各氏にジャズサクソフォーンを佐藤達哉氏に室内楽を服部吉之氏に師事。
現在フリーランスサクソフォーン奏者として活動するほか、
島村楽器ミュージックスクール講師として幅広い世代の指導を行なっている。
講師柄沢のコラム

 
4F8C44A6-0683-42F7-AE5E-2FE45014146D

山﨑暢子
Nobuko Yamazaki

ピアノ講師
5歳よりピアノを習い武蔵野音楽大学音楽学部ピアノ科を卒業後、
音楽教室(3年)勤務しながら自宅で12年間3か月ピアノ、ソルフェージュを指導。
ピアノの勉強を続けながら、演奏会に出演。
丸山徹薫氏、ジュラ・キシュ氏に師事。
1995年、レ・ザルク(フランス)夏期音楽セミナーでミシェル・ダルベルト氏、パスカル・ゴダール氏のレッスンを受ける。
パスカル・ゴダール氏の個人レッスンを受ける。
2000年よりJICA(独立行政法人協力機構)のボランテイアとしてセネガル(西アフリカ)、
パラグアイ(南アメリカ)、モロッコ、ニカラグア(中米)の音楽学校、教員養成校でピアノ、ソルフェージュを指導。
本年1月帰国まで、ニカラグア国立音楽学校でピアノ、声楽(7月より、亡くなった現地教師に代わり)を指導。
国立オーケストラに参加。指導経験歴
初心者から中級、上級(バッハ:平均律、ショパン:練習曲、ベートーベン:ソナタなど)の生徒を指導。
4歳のお子様から、小中高校生、大学生、50代の大人の方まで指導経験有り。
講師山﨑のコラム


 
2BC35CD5-7581-4596-B9BD-3CA54B3164BA - コピー

船本亜弥
Ami Funamoto

ピアノ講師
千葉県出身。
4才からヤマハ音楽教室にてピアノを習い始める。
小学校では3年間金管部でトランペット、中学校・高校合わせて6年間は吹奏楽部でバスクラリネットを経験。
尚美ミュージックカレッジ専門学校のピアノ学科、音楽総合アカデミー学科(ピアノ専攻)マスタークラス(ピアノ専攻)を卒業。
クラシックピアノを藤野裕子・加藤明子、ポピュラー・ジャズピアノを秋谷えりこに師事。
学生時代は、関東各地でカフェやレストランなどでアコースティックライブなどを行ったり、管楽器の試験・コンクールなどの伴奏も行う。
卒業後現在は、カフェ・レストラン・ピアノバーなどでのBGM演奏をしたり、結婚式場での演奏などの活動を行っている。

A75110D0-0271-4034-88FC-5253B7DD4FD2 - コピー

源田 拓馬(24歳)
Takuma Genda

ギター講師
14歳からギターを初め、プロギタリスト稲垣裕太氏の元でギターを習い始める。
過去G5 Cover Contest、G.O.D.Cover Contest等の世界的ギターコンテストにて入賞。
2015年〜2020年までバンド’’Graupel’’のギタリストとして活躍。
coldrainやCrystal Lakeといった国内人気メタルバンドから、After The Burial、
Destrage、Fit For A Kingといった海外バンドまで、数多くのベテランバンドと共演して注目を集める。
1stシングルをリリースから1年で500枚完売し、2ndシングルのMV「Etherial」が100,000再生を突破する中、2018年7月には満を持して1stアルバム「Beravement」をリリース。
メタルコアというジャンルとしては異例のオリコンランクインを果たす。
2019年にポーランドのギターメーカーSkervesen Guitarsとエンドースメント契約を結ぶ
現在はアイドルグループへのギター提供、サポートギタリストとして活躍している。


1AB499D0-232E-48FF-A071-A8C08105416A - コピー

日隈 尚道(33歳)
Naomichi Higuma

ドラム、カホン講師
高校1年生でバンドを組み、地方のドラム教室でドラムを習う。
大学在学中にバンドコンテストでグランプリ(約300バンド中)を獲得し CDデビューを果たす。
2005~ 2010年まで音楽事務所に所属し全国流通でシングル 2枚を全国リリース。
また SHIBUYA-AX等ツアーを含め年間 100本以上の LIVEを行う。
2010年のバンド解散後はサポートドラマーとして様々なバンドの LIVE、ツアーに同行。
現在活動中のバンドでは自身が作詞作曲を多く手掛け、ホール等の大規模での LIVEイベントも行っており、幅広く音楽活動を行っている。
講師日隈のコラム


image1 (1) - コピー

渡邉 圭祐(21歳)
Keisuke Watanabe

ドラム、カホン講師
12歳からドラムを初め、スクールに通いながらドラムの楽しさを知る。
高校入学後から演奏動画の投稿を始める。
高校卒業後メーザーハウスへ入学。
様々なジャンルの音楽を知り演奏の幅を広げる。
渡辺豊、小寺良太、一瀬正和、阿部実の各氏に師事し、
ドラムの基礎やアンサンブルにおけるドラムの役割を学ぶ。
現在は自身のバンドやサポートドラマーとしてライブ、
レコーディングなどを中心に活動している。
講師渡邉のコラム

095C2A37-9713-4407-ADAA-18ABD3C75266 - コピー

外山 晃久(22歳)
Akihisa Toyama

DTM、エレキギター、エレキベース講師
新潟県三条市出身
中学校3年生より、ギターを始める。
高校卒業後、国際音楽エンタテイメント専門学校に入学。ギターを中心に音楽理論や作編曲などの習得に励む。
在学中、高田夜桜ミクライブやTV番組に出演する。
現在、「うつみ」名義でギタリスト・作編曲以外にも音源のMIXなどエンジニアとしても活動中。
講師外山のコラム

C27348A1-B233-4222-8A53-D1367720489C

須賀 史明(28歳)
Suga Fumiaki

エレキベース、アップライトベース講師
16歳でベースを始める。
高校卒業後、AN MUSIC SCHOOLにてベース実技・音楽理論・作編曲・DTMを学ぶ。
19歳から様々なアーティストのライブ・レコーディングサポートや楽曲提供を行う。
在学中に赤坂Blitz出演。
専門学校卒業後、22歳からベース講師としてマンツーマンレッスンを行う。
23歳でTV音楽番組に出演。
現在はアーティストやラジオ番組等への楽曲提供、都内バーでの演奏など幅広く活動している。
講師須田のコラム