Sep 5, 2019

【コラム】~CDリリースの苦労話~

☆秋のキャンペーン実施中☆
9/30までに無料体験レッスン申込みの方には、入会金
¥1000割引&初回月レッスン料金¥1000割引致します!

 

ドラム講師の渡邉です。

image1 (1) - コピー

 

「うたかたいちる」というバンドで活動していて、先日CDをリリースしました!

教室にも置かせて頂いております!

 

71C7E88C-0263-4EBC-9FC9-1DB640410326 73CD5C34-6CBA-49C0-AA51-3A0EF8E84DAB B736851D-FF59-4BEF-A117-4014B958F6E4

13F9B7CE-586B-4D48-A9AB-5A108AADC286

先日のブログで大野木代表に宣伝していただいたので、CDリリースの際に大変だったこと(苦労話)をいくつかお話させていただきます。

まず最初に1番大切な演奏に関しては、どのようにレコーディングをするのが自分達の演奏に合っているのか、を考えるということです。
レコーディングをする際に、ドラムだけでメトロノームを聴きながら録るのか、他のパートも一緒に録るのか(一発録り)では演奏のノリに大きく違いが出てしまいます。
最初はドラムだけで録ってみたのですが、ベースを重ねてみるとうまく2人のノリが合わず、最終的にはベースとドラムのリズム隊を一緒にレコーディングして、後からボーカルとギターを重ねるという様なレコーディングの方法になりました。

次に個人的にはこちらの方が大変だったスケジュール調整です。事務所に所属していないバンドの場合だと自分たちでスケジュールを調整し、納期を決めて行動します。
最初に決めた納期から色々なトラブルなどでズルズルと納期が伸びてしまい、予定していたライブにCDが間に合わないなんてことが起きてしまいました。これは本当に大変でした。レコーディングの場合は大抵、すんなりいくことの方が少ないです、トラブルが付き物とわかっていても、やっぱり大変でした。

いろいろなことがありながらも、沢山の方々の協力があってCDをリリースすることができました。

↓バンドのHPです

うたかたいちる OFFICIAL WEBSITE.

iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスでも聴くことができます、是非チェックしてみてください!

 

↓こちらからスマホで簡単に無料体験レッスン予約できます♪

無料体験レッスンのお申込み、その他お問合せなどはこちらから

 

JAZZ’N HP

 

Posted in blogNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment