blog
Mar 19, 2019

【プロフェッショナルコース】開講!

 

代表の大野木です。

19849185_2005428412853584_1447958044_n

 

現在、通ってくださる生徒さんは8割以上は趣味で楽しいという方ばかりです。

でもやはり、音楽でプロを目指したいという方もいらっしゃいます。

実はギター講師の石井先生、櫻井先生はジャズンの生徒さんでした。技術なども元々あり、ご本人の努力によりレッスンでより一層磨かれていたので、講師をお願いしました。

そして今では、たくさんの生徒さんを受け持っていただき、レッスンもとても好評いただいております。

僕もバンドマン時代、そしてその後の現場での経験を、プロで音楽をやっていきたいという方に少しでもお役に立てれればと思い、このコースを作らせて頂きました。

 

プロフェッショナルコース

 

 

音楽で生計を立てていくというのは、とても険しい道ですが、全力でバックアップできたらと思います。

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

Posted in blogNo Comments » 

 

Mar 14, 2019

【音楽を仕事にするってどういうこと?】その④

3/31までに無料体験レッスン申込みの方には、入会金¥1000割引&初回月レッスン料金¥1000割引キャンペーン実施中!

 

 

代表の大野木です。

IMG_2878

 

シリーズものコラムです。

前回の記事はこちら

 

前回の記事が思ったよりも多くの方に読まれていたので、調子に乗ってその④を書こうと思います。

今回は音楽を仕事しようと思っている方へ書いていきます。

おそらくコラムというよりは、ただ伝えたいだけかもしれません。。。

 

僕の場合は高1からギターを始めて、すぐにバンドを組んで高校時代は音楽まっしぐらという感じでした。周りは大学進学が当たり前の中で自分だけは音楽でやっていくという、今ではとてつもない恐ろしい考えをしておりました(笑)

当時の高校の担任も親も

「音楽はやめとけ」

 

と当たり前のように言ってました。

親からは公務員になっておけと言われたくらいです。

そんなこと言われたら、若かりし頃は反発したくなるのが常。

 

もちろん進学せずにフリータになってバンド活動に精を出しました。

運よくバンドがちょっとだけ売れましたが、音楽でやっていけるほどの収入は得られずに解散。

そしてバンド解散後は一人のミュージシャン、ギタリストとして地道に活動していきました。

 

運よく周り恵まれて、ミュージシャン、ギタリスト、講師としてなんとか生計を立てれるようになりました。

この生計立てれるまでは、相変わらず誰からも「音楽はやめとけ」と言われ続けました。

もう、ここまで来ると、なんだか自分の人生を否定されている気がしてきます(笑)

なんで音楽でやっていくことがこんなに否定されなければいけないのか、当時は憤るばかりでした。

音楽や芸能関係の方から否定されるのはまだ納得がいく部分もありますが、大半はそういうお仕事の関係ではなく、お勤めされている方々なのです。

僕はそこで見返してやりたくて、いわゆるハングリー精神でやれることはなんでもやってきました。

そういえば、嫁さんにも、嫁さんのご両親にも「音楽はちょっと、、、」と言われたような(笑)

僕の場合は、ネガティブなことが運よくポジティブに働いて、今があるので、結局は否定された方々に感謝です。

もちろん、見返してやったという思いはあります(嫌な奴ですね。笑)

ただ、この先も死ぬまでやり続けて、このまま死ねたら、本当に見返してやったということです(性格悪いやつです。笑)

 

音楽だけではなく、芸能関係、起業される方などは、誰かに相談すると半分以上は僕みたいな感じになるかと思います。

相談された方も相手のことを思って、心配して言ってくれるのです。

でもやりたいか、やりたくないかは自分が決めること。

 

一つ言えるのは、いつまでに生計を立てなければ諦めるとうのも踏ん切りがついていいかもしれないですね。

僕の場合は、いつまでになんて全く考えてないノープラン野郎でしたが(笑)

そんなノープラン野郎でも今のところなんとかなっているのは、ただ運がいいだけ。。。そして周りの方々に助けられているおかげでございます。他力本願とはこういうことですかね、、、

ということでこの辺りで、、、

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

Posted in blogNo Comments » 

 

Mar 12, 2019

親子で奏でる

代表の大野木です。

 

maipure

 

先日、小2とそのお母様がギターの体験レッスンに来てくれました。

小学校2年生の娘様はエレキギター、お母様はアコースティックギターです。

娘様は1年以上弾いているとのことで、とても上手でした。

お母様も指弾きアルペジオも出来たりでとてもとても上手でした。

こうやって親子でギターを奏でられるって、すごく素敵だなと思いました。

自分も0歳の息子がいますが、別に何かをやらせるつもりは全くなく、好きなことをやってほしいなとは思いますが、でもやっぱりギターとか好きになって弾いてもらったら、めちゃめちゃ嬉しくなるんだろうなと思います(笑)

まさに親バカ。。。

ピアノでも親子でレッスンをしてらっしゃる生徒さんもおります、そして小学校低学年の息子様とお父様が一緒にギターレッスンをしている生徒さんもおります。

本当に素敵だなと思います。

 

親子で楽器を始めてみたいなという方は、是非是非無料体験レッスンにお越しください!

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

Posted in blogNo Comments » 

 

Mar 9, 2019

【大野木チャンネル】動画No.12 イエスタディ/ビートルズ  ソロギター

代表の大野木です。

 

maipure

 

今回は名曲中の名曲です!

 

 

 

 

実はこのアレンジはクラシックギターの教本を参考にしております。

なので結構難しいんです。。。

でもアコギで弾いちゃってますが(笑)

 

見て頂いた通り、左手がいっぱいいっぱいなのがバレバレ(汗)

1フレットと5フレットをほぼ同時に弾くという、かなりドMで拷問のような感じです。

横の動きも結構激しいです、弦の滑る音で必死さが伝わってきますね。。。

イエスタデイのソロギターをネットで検索すると、南澤大介さんのカバーをしてる方がほとんどですね。

フレットの移動も少なく、アルペジオも絡めてとても素敵なアレンジです。

余裕のある方は、是非クラシックアレンジのも弾いて、タブ譜ではなく、音符を読んでやってみるのもおススメです。

もし僕が↓これぐらい弾けたら、もうギターは辞めますってなりそうなぐらい素晴らしいです。

 

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

Posted in blogNo Comments » 

 

1 2 3 4 5 104