blog
Nov 20, 2018

耳コピってどうやるの?その②

 

代表の大野木です。

大野木_1

 

 

前回の記事では

 

「耳コピ」よりも「見みコピ」

 

 

とお伝えしました。

 

では「見みコピ」もできるようになった。そしたら、下記の次の段階になります。

 

①曲のkey(調)を知る

②ダイヤトニックコードを知る

③ルート音を取れるようにする

 

 

まず①について

「この曲キーが高いね」なんてカラオケで交わされる言葉ですが、それとはちょっとまた違います。むちゃくちゃ簡単に言いますと、ある曲に対して、ドの音をずっと鳴らしていて、合ってるなと思えばド=Cなのでその曲のキーはCなのです。要はその曲はドの音がメロディーでたくさん使われていて、主音になっている可能性があります。後は始まり、終わりのコードがCであればその曲のキーもCの可能性が高いです。もっと深く書こうと思えば、いくらでも書けてしまうので、「曲のキー」で検索していただくとたくさんでてきますので、参考にしていただければと思います。

 

次に②について

聞いたことない方は、なんだそれって感じになると思います。こちらも簡単に言いますと、ドレミファソラシドの音階に和音を積み重ねます。そうするとコード(音が3つ重なった状態)ができるのです。ちなみに曲のキーをがわかれば、そのキーをダイヤトニックコードに当てはめれます。そうすれば、このキーだから、このコードを使っていると大体の予想ができるのです。耳コピには大変便利となります。

 

最後に③について

これも大事ですね。ルート音はベーシストが基本的に弾いてることが多いです。意識して曲を聴いていれば、ここでコードが変わったなと思えてくるはずです。そのコードの根音(一番低い音)がルート音になります。ベースフレーズをコピーすると、とても分かりやすいと思います。

 

僕の場合は、「見みコピ」と上記の3点を意識するだけで、楽譜がなくてもレッスンできたりしました。やっぱり楽譜がない曲でも弾きたいというのは、ありますよね。

そんなときは、「見みコピ」と上記の3点がとてもオススメです。

 

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

Posted in blogNo Comments » 

 

Nov 17, 2018

クリスマス仕様になりました

 

代表の大野木です!

もうこんな季節なんですね、2018年もあと1か月ちょっとです。

ということで、教室もクリスマス一色でございます。

この飾りつけをやるときは、「あーもう1年が終わるな」とつくづく実感します。

あっという間に1年が過ぎるということは、充実しているということ。周りの皆様のおかげで忙しくさせていただき、とても有難いだなと思います。

こんな感じでいろいろと飾りつけしております、生徒さんは是非、そこのレッスン室にあの小物があるのか、など探してみてください!

 

5AC96E82-81F0-4EB6-988A-56D058DB084F

 

2A2C564C-3ED8-4548-8A6E-954BA468A671 37B81ABF-79BB-46ED-A2D2-6724C884D8A2 92D33153-CB23-4441-9955-505D55DEACB1 4B88870C-1BF3-4501-A79E-2AB2D6D7AF97 0E166C0A-D57A-4068-9CDC-1F6B94B8D5A5 C8496A94-807B-4B77-93C2-434D5CCD0A31 237814CA-1D7C-4354-9261-DD901E0DA953 63C7528B-876D-44BA-BCC5-C0CBF8391B60 0FC956E8-9067-402F-9DB7-557B44BC543B 7AE30D3A-D3C3-43F1-ADCC-DC6755F31A76 D2D59B41-6066-445C-9AE4-0FBB83C11A2B 3471F0A7-080B-4CC9-85C9-B31DF3EB08CF AA59BBD0-43BF-4208-9EFC-509FB34B293B 95391373-3827-4D4F-8A6E-22EE43C6EFF4

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

Posted in blogNo Comments » 

 

Nov 15, 2018

12/9「発表会LIVE&SESSION!」開演時間変更のお知らせ

 

代表の大野木です。

S__77889559

 

「発表会LIVE&SESSION!」の開場、開演時間は下記の通りになります。

開場 12:45

開演 13:00~15:30

 

いつものように1部2部構成ではなく、続けてやらせていただきます。

独奏、弾語りの生徒さんは前半、バンド編成の生徒さんは中盤から後半の出演となります。

参加の生徒さんはお時間が許す限り、是非最初から最後までみていってください!

そしてそして、今回も幅広いジャンルでバラエティに富んだ感じになります!

とてもとても楽しみでございます。

一般入場(有料¥2000 中学生以下無料)もできます、講師の演奏もございますので、是非ご興味のある方は見に来てください♪

以下詳細です

日程: 2018年12月9日(日)

開場 12:45
開演 13:00~15:30

会場: 島村楽器 イオンモール幕張新都心店スタジオ

TEL: 043-350-4800
住所: 千葉県千葉市美浜区豊砂1-1 イオンモール幕張新都心 グランドモール1F

☆アクセス☆ 電車でお越しの場合
○JR海浜幕張駅より
イオンモールバスターミナル行きバスにて約8分
○JR幕張本郷駅より
イオンモールバスターミナル行きバスにて約19分
車でお越しの場合
イオンモール駐車場:最初の6時間無料。以降20分毎/100円(1日最大1,000円)土日は駐車場が混雑します。お気をつけください。

一般入場料¥2000(中学生以下は無料)

※飲み物持込OK。

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

Posted in blogNo Comments » 

 

Nov 13, 2018

【大野木チャンネル】動画No.7 「The chicken」アドリブ

 

代表の大野木です!

o2304307213829682636

 

 

今回は前回に続きセッション定番曲の「The chicken」のアドリブです。

 

 

お聞きいただいた通り、マイナーペンタトニックスケールを使いまくってます。分かりやすいよう、あからさまに使いすぎてるかもですが(笑)

ちょっと解説します

まずコード進行はこんな感じです。

| B♭7 | B♭7 | B♭7 | B♭7 |
| E♭7 | E♭7 | D7      | G7      |
| C7      | C7      | C7      | B♭7 |

 

最初の6小節はB♭マイナーペンタトニックスケールを使ってます。Eブルースのコード進行でEマイナーペンタトニックスケールを使うのと解釈ですね。

そして次に| D7      | G7      |のアプローチです、ここはポイントでございますね。コードトーン、オルタードスケールを使っているので、雰囲気が変わっていると思います。

ペンタトニックスケールで勢いで弾けないこともないですが、こういうところでペンタ1発だではなく、ほかのアプローチもすると、上級者への近づくことになります。

そしてC7が3小節あるところは、Cマイナーペンタトニックスケールでわかりやすく弾いております。

最後にキメのフレーズはしっかり合わせること、これ大事です。

もう一つ大事なポイントは、しっかりと自分が何小節目を弾いているのか、アドリブ弾いているときにバックで何のコードが鳴っているのか、必ず意識することです。

ということで、是非参考にしてみてください!

 

 

 

%e7%84%a1%e6%96%99%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%b3%e5%8f%97%e4%bb%98%e4%b8%ad

Posted in blogNo Comments » 

 

1 2 3 4 5 94